e-アルバイトでも借りれる|まだあきらめちゃダメ!アルバイトでも借りる方法

私もお金が必要になった!

お金がほしい〜っ!
自分のお金には、羽が生えていて、勝手に財布から飛び立ってしまっている、と思ったことはありませんか?
私は・・・思ったことがあります。

 

今からン十年前、アルバイトをしながら大学に通っていた私は、銀行の通帳を見ながら、ため息をつきました。「お金が、ない」
皆さんは預金口座の残高が0(ゼロ)になったことがありますか?
お金がない、とは言いつつ、皆さんが一般的にお金がない、というのは、せいぜい、旅行に行くためのお金がない、とか、高級レストランに行くお金がない、といった、特定の余暇のためのお金ですよね。でも、あの時の私は、ズバリ、残高0。もちろん、お財布の中には、小銭が少し入っている、といった甚だしいレベルの「お金がない」でした。次のアルバイト代の支給まであと4日。家に卵とお米はあったけど、肝心なアルバイト先に行く電車代もなく・・・。考えた末に私がどうしたか、というと・・・。カードローンで一時的にお金を借りることにしたんです。
ここでえっ!アルバイトでもカードローンでお金が借りられるの??と思ったあなた、そうなんです!アルバイトのこんな私でも(どんな私だ?)カードローンの利用ができたんです。

 

ローン会社

カードローンはアルバイトでもOK

私が利用したカードローン会社は、テレビコマーシャルでもお馴染みの会社でした。やっぱり、お金を借りることについては、ド素人の私だったので、手っ取り早く、安心してお金を借りるためには、大手の消費者金融が一番と思ったのです。そうです、あの街角にATMとかがある所です。それに、私がここから借りることを決めたもう一つの理由。それは初めて利用する方限定で、無金利のキャンペーンをしていたことも大きな理由でした。
話は少し戻って、アルバイトでも、安定した収入が継続してあるのであれば、カードローンの融資の条件としては十分です。更に、勤続年数が長ければ長いほど、借りる条件としては良くなります。アルバイトの他にも、パートでも、派遣社員のような非正規社員でも。要するに、安定した収入がある人ならOKなんです。

ただ、ここで一つ気を付けないといけない点が、全ての金融機関や消費者金融でOK、というわけではありません。会社によって、パートやアルバイトでもOKのところもあれば、貸し付けを行っていないところもあるので、予め確認をしてから申し込みをする必要があるという点です。これさえ守れば、アルバイトの私だって借りられたので、ほかの人も安心して申し込めますよね。

ポイントは「安定した収入の有無」

借り入れの条件は、「安定した収入があるかないか」という点がポイントになります。確かに私はアルバイトの身で、しかも大金はもらっていなかったわけですが、毎月必ず収入がある、そのことが、カードローンの条件に適していたということになります。

 

収入が全くない専業主婦はどうなの?

答えから言うと、専業主婦でも借り入れができるところがあります。本人に安定した収入がなくとも、配偶者(夫または妻)に安定した収入があれば、借り入れが可能になります。
ただ、ここでも気をつけたいのが、専業主婦の借り入れの際は、夫の所得を証明する書類が必要だったり、夫の同意が必要な場合もあります。反対に、夫の同意も収入証明も全く必要ないところもあります。
もし万が一、あなたが夫に知られたくないな、と思ったら、出来るだけ夫側の書類が不要な所を選びましょう。そして、知られる前に、しっかり返済することがとっても大切です。だって、返済しなかったら、必ずご主人にバレますから。
ま、しっかり返済するというのは、アルバイトで借りる人も、正社員で借りる人も同じことですけど。

アルバイトな私の申し込み

私の実体験に沿って、カードローンの利用方法を見てみましょう。
まず、ローンをどこから借りるのか、会社を選びました。時間がなかったので、とりあえず、同じようにアルバイトをしていた友人が借りて評判が良かったA社のホームページを見ました。ホームページの隅々まで読んで、アルバイトでもOKなことと、即日融資が可能なことを確認しました。もちろん、肝心な借り入れの利息(金利)も確認しました。ここポイントです。
それから、ネットでお申し込みのボタンをクリックしてさっさと必要項目を埋めていきました。私は20万円の融資を希望していたので、ネットでの契約が可能でした。高額になるとネットだけで契約を済ませることはできないようです。運転免許証などの身分証明書は、スマホで撮影してそのまま、画像をデータとして添付して申し込みの情報と一緒に送りました。この時、平日の朝11時位でした。お昼過ぎに電話がかかってきて、審査が通ったと言われました。その後、指定した口座へ、即座に振り込みが実行されました。
本当にあっという間の出来事。カードローンってこんなに簡単にお金が借りられるんだ、と思ったら、なんだか夢みたいでしたね。口座には、きっちり20万円振り込まれていました。

アルバイトな私の返済方法

以前、カードローンを利用したことがある人にも「返済計画をしっかり守れば、何にも怖いことないから〜、安心して借りれるよ〜」って言われましたが、今こうやって皆さんに私の体験談をお話できるのも、きちんと返済計画に沿って借りることが出来たからだと思っています。返済計画通りにきれいに完済できて、カードローンをして本当に良かったと思っています。やっぱり完済までにトラブルがあったり、すっきり完済できなかったら、せっかくお金を借りてハッピーになったと思ったのに、勿体無いじゃないですか。
私の場合、毎月一定の額を、自動で引落してもらう方法にしました。これなら、自分で振り込む手間も省けるので、すっきりしています。アルバイト代が入った翌日に指定してもらったので、うっかり使い切ってしまうこともなかったし。完済までは、毎月使えるお金が少し減りましたけど、少額で、ローンの体験が出来たというのも、なんだか良い体験だったな、と思っています。
会社員でドーンとボーナスをもらうような人なら、ボーナス一括払いなんてカッコイイ方法があるんでしょうけど、私みたいなアルバイトの身分なら、少しずつ、一歩一歩返済していく方が負担も少なく便利だと思います。

 

ローン会社

関連リンク

消費者金融おすすめ一覧|審査と口コミおまとめクリップ・・・消費者金融からお金を借りるかた専用の情報サイトです。